津軽塗 9件の商品


  • 津軽塗について

    津軽塗の特徴は、耐久性がよく実用性に富んでいると同時に重厚な外見を持つというところにあります。
    津軽塗で用いられるのは、「研ぎ出し変わり塗り」という技法で、漆を塗っては研ぐという工程を幾重にも繰り返すことにより、津軽塗独特の不思議な文様が浮かび上がってきます。

    この、塗りから研ぎ出しの繰り返しを二か月以上の日数をかけ、数十回行うことで、頑丈でしっかりした触感が得られます。

    唐塗

    津軽塗を代表する技法で、鮮やかな斑点模様が特徴です。
    唐塗独特の複雑な斑点模様は、何度も塗っては乾かし、そして研ぐという作業を繰り返し生み出されます。

    七々子塗

    菜の花の種を蒔いて小さな輪紋を作り、上品な模様が現れます。

    紋紗塗

    黒漆で模様を描き、乾いてから全面にもみ殻の炭粉を蒔き、黒漆の模様を研ぎ出し艶消しの黒地に漆黒に仕上げます。

    ロイヤルコレクション

    皇太子様のご成婚時に制作された献上品を元に展開されたシリーズでとても気品があります。

おすすめ順 価格順 新着順